takeru

未分類

ミミズ腫れと内臓と君と愛と命と誓いと。

【それでもぼくが目を覚まし、今日も起きる。そんなわけは。】 こんばんは。 ライターのたけるです。 今夜の投稿は前回のノンフィクション連載の続きです。 なぜ、ここまでして動物に関わろうとするのか。 ...
活動記録

ぼくたちでも、できることがあるのなら。 「名前を呼んで」を歌い上げたBlue Vintageに独占インタビュー。

10万頭のペットにおうちが見つかったよ!&おすそ分けプロジェクトも本格始動したよ記念! 居場所のなくなったペットたちに、暖かい愛情を届けたい。 愛の意味を知らない彼らを、もう一度名前で呼んであげたい…. そんな...
未分類

とある子猫のイノベーター理論。一人の人生を動かした一匹の子猫は今天国で。

【それでもぼくが目を覚まし、今日も起きる。そんなわけは。】
未分類

犬と生きるホームレスと一緒に泣いてみた。

【ティアハイム紀行】 2018年3月。 ドイツの動物保護施設のティアハイムを訪ねるため、私はヨーロッパを訪れていた。 このティアハイム紀行ではその旅の中で出会ったものを書き残していく。 今日の話は 「彼らは酒を呷り、飯をねだり...
未分類

おばあちゃんはマリリン・モンローみたいな猫と暮らしてた。

これは、 とある金盞花を愛でる老婦人と 共に添うように生きる老猫の話だ。 父方の祖母の米寿祝いをすることになり、両親共に九州生まれなこともあって、父母それぞれの実家に帰省をした。 これはその帰省の中で母方の祖母の家を...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました