ペットのおうち×ネスレピュリナ限定開催 里親文化促進イベントに行ってきたよ!

 

こんにちは、憐れみ二スト 兼 代表のカズマです。

 

憐れみ二ストとは、具体的に何かというと、憐れむ人のことを言います。

 

 

ネスカフェ原宿店でペットのおうちとネスレピュリナがコラボした

一日限りの里親文化促進イベントに行ってきました!

 

 

 

そもそも、

ペットのおうちとは?

 

知らない方もいると思うので、まずはこちらをご覧ください。

 

ペットのおうちとは、株式会社Easy Communicationsが運営する里親文化を推進するwebサイトのことです。

犬・猫の殺処分をゼロをすることを目的とし2011年に設立され、会員数は50万人、

累計10万匹の命が新たな里親を見つけている、国内最大級の里親マッチングサイトです。

 

犬、猫がメインですが、そのほかにも哺乳類、爬虫類、魚類まで扱っています。

 

 

里親文化を推進するとは具体的にいうと、

 

ペットを飼っていたけど、飼えなくなってしまった。という人と

 

ペットを飼いたい!という人を結びつけるため、web上でのサービスのことです。

 

 

では、なぜ里親文化が必要か考えたことがありますか?

 

里親文化の必要性

 

 

現実では、不本意にも飼っていたペットを継続して飼えなくなってしまうことが往々にして起こります。

病気になっちゃった!入院しなきゃ。

おじさん

 

 

引越し先はペット禁止だから飼えないわ。

 

などなど。

 

 

そんな事態が起こった時に、それまで飼われていた子はどうなってしまうかわかりますか?

 

 

誰かに引き取ってもらうことができれば良いのですが、、、

 

 

ほとんどの場合は譲渡先が見つからず、野生に捨ててしまうという現実が待っています。

 

 

動物はもともと自然の中で生きていたのだから、森に返しても問題ないでしょ。

 

なんて言っている人も多いのですが、

実際には 自然に返しても生きれないことが多いです。

 

くま
くま

生きれません。

 

 

交通事故にあったり、ご飯を見つけられなかったり。

そもそも、適応できる環境でなかったり、ペット用に品種改良されたりしているためです。

人間の都合で作り上げられた環境に対応できるはずがないのです。

 

 

また、逆に野生で繁殖してしまい、減らすために人間に殺されてしまうという不幸な結末が待っています。

 

くま
くま

悲しいよ。

 

そんな問題の解決策を提示するのが「ペットのおうち」です。

リアルな世界では、人とのつながりに限界があるため譲渡先が見つかりづらいのが現状です。

 

 

友達が5000人くらいいれば話は別なんですけど、そんなデヴィ夫人みたいな人ってそんないないですよね。。。

 

 

しかし、web上であれば、日本全国、24時間365日伝えることができるので、アプローチできる幅がめちゃくちゃ広がるという訳です。

 

 

Webすごい!

 

 

うさぎ
うさぎ

で、イベントは?

 

 

そろそろ本題に移ります。

 

 

 

イベントに行ってきたよ。

 

 

里親文化の必要性は上で十分話しましたが、里親文化にはまだまだ抵抗を持っている人が多いのが現状です。

 

 

そんな抵抗を捨ててくれ。っていう熱い想いが込められたイベントです。

 

 

簡単にプログラムを説明すると、

 

 

里親さんのトークライブ

Blue vintageさんのテーマソング発表

VR猫カフェ

 

 

の豪華3本立てです。

 

 

こーんなおしゃれなコラボ商品を楽しむこともできます!

もちろん味もスタバのようにgoodでした!

 

 

 

里親さんのトークライブ

 

 

実際に里親になった方々のお話を聞くことができました。

6組の方々が里親になるまでのストーリーや、なってからの思い出などを語ってくれました。

やんちゃであるとか、寂しがりやとか、愛に溢れたエピソードばかりでした

 

実際に里親になった人の生の声を聞ける機会は実はそんなありません。

 

みんなそれぞれにストーリがあって、家族になっているんだなって、なんだかとても温かい気持ちになりました。

 

 

Blue vintage

 

Blue vintageさんとは

今回ペットのおうちとコラボをして、里親をテーマとした楽曲を作成しています。

当日は里親を見つける犬や猫のために作られた「名前を呼んで」を披露していただきました!

 

 

 

このMVは感動モノなのでぜひハンカチを用意してみてくださいね!

1ヶ月でなんと約30万回も再生されています!

 

 

 

当日はお忙しい中、なんと

Blue vintageさんに独占インタビューをさせていただきました。

 

こちらで詳しくまとめています!
ぼくたちでも、できることがあるのなら。 「名前を呼んで」を歌い上げたBlue Vintageに独占インタビュー

 

VR猫カフェ

 

まるで本当に猫カフェにいるかのような気持ちになれました。

近くに座ってくれる猫に思わず手を伸ばしてしまいましたが、流石に触れなかったですね(笑)

もしかしたら、と思ったんですけど。

 

VRすっげえ

とただただ感動していました。(笑)

こればっかりは、実際に体験してもらわないと伝わらないかと思うので、体験してみてください!

 

うちの書記官、タケル氏もうっかりなでなでしていました(´∀`=)

 

まとめ

 

こんな素晴らしいイベントなのに、なんと無料で参加できるんです。

 

もうこれは、何としても里親文化を普及させたいという、ペットのおうちさんの熱意を感じました。

里親文化が普及するのは、まだまだ時間がかかることだとは思いますが、こうやって地道に広めて行くことが大事なんだなと思います。

 

次回の開催がいつかは分かりませんが、また開催が決定したら取り上げようと思います。

 

 

おまけに、、、

 

キャットフードの試供品とキットカットをたくさんくれました。

猫買っている人はこれだけでも行く価値あると思います。(笑)

写真とるの忘れました汗

 

 

ps.キャットフードはあまり美味しくなかったので、あまり人間の皆さんにはお勧めできません。

 

この記事を読んでくださる猫の皆様には、味のレビュー等送っていただけたら幸いです。

 

それでは。

 

〈文/カズマ〉

 

 

 

シェアしろよ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です